人気記事

ゴールデンウィークの旅行先で使えるスマホ決済を確認!観光地でもぞくぞく導入!

先日2019年のゴールデンウィークが10連休あるということで、ETCカードを作るメリットをお伝えした。

今回は、主なテーマパークや観光地で普及しているスマホ決済やQRコード決済についてまとめてみた。

あなたが行く観光地やテーマパークなどで使えるキャッシュレス決済を知っていれば、ポイントや優待でお得になる可能性がある

また、万が一現金が枯渇しても乗り切れるのだ!

いざという時のためにもクレジットカードやスマホ決済、QRコード、バーコード決済の設定はしておこう。

このサイトでは主なスマホ決済の設定方法や使い方を紹介している。

このページが読み終わったあとにでも、設定の確認などの参考にして貰えれば幸いだ。

それでは主なテーマパークや観光地で使えるキャッシュレス決済をみていこう。

主なテーマパーク別で対応中のキャッシュレス決済

まずは主なテーマパークで使えるクレジットカードやスマホ決済をまとめてみた。

さすがに有名なテーマパークはキャッシュレス決済が充実している。

現金はいざという時にとっておいて、キャッシュレス決済などでポイントなどを貯めて更にお得に楽しむといいだろう。

ただし、テーマパーク内の中ではキャッシュレス決済が使えるところと使えないところがある。

店舗によっても使えるキャッシュレス決済が変わるところもあるので、その部分も確認してもらえると幸いだ。

※表は横スクルロール可能
観光スポット スマホ決済・電子マネー・
クレジットカード
所在地
東京ディズニーランド・東京ディズニー・シー ・QUICPay/QUICPay+
・iD
・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)
・JCB/VISA/MasterCard/アメックス(アメリカンエキスプレスカード)/ダイナースクラブ/銀聯(ギンレンカード)/ディスカバーカード
千葉県浦安市舞浜1〜2
https://www.tokyodisneyresort.jp/top.html
パーク内でチャージできる場所が無い(舞浜駅などを利用)
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ・WAON/iD/QUICPay/auWALLET/ソフトバンクカード/LINEPayカード/
・VISA/MasterCard/JCB/イオンカード/AMEX/DinersClub/Discover/銀聯
大阪府大阪市此花区桜島2丁目1-33
https://www.usj.co.jp/
・外に設置されているワゴン、屋台などでは利用不可
・ワンダーマネーは終了
サンリオピューロランド ・アリペイ
・楽天Edy
・nanaco
・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)
・セディナ(OMC)/JCB/VISA/MASTER/UC/DINERSCLUB/三菱UFJニコス(DC・UFJ・NICOS)/JACCS/ORICO/SAISON/AEON/AMEX/銀聯カード
東京都多摩市落合1丁目31
https://www.puroland.jp/?target=seasonal
チケット売り場では利用できない
レゴランド・ジャパン・リゾート ・LINEPay
・アリペイ
・WeChatPay
・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)
・JCB/VISA/MasterCard/アメックス(アメリカンエキスプレスカード)/ダイナースクラブ/銀聯(ギンレンカード)/ディスカバーカード
愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2-1
https://www.legoland.jp/
入場等では利用できない
ナガシマスパーランド ・イベント等の店舗で電子マネー利用可(店舗による)
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/三菱UFJニコス(DC・UFJ・NICOS)/SAISON/AMEX/
三重県桑名市浦安333
http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/index.html/
入場等では利用できない
富士急ハイランド ・WeChatPay
・iD/QUICPay/auWALLET/ソフトバンクカード/LINEPayカード/
・VISA/MasterCard/JCB/AMEX/セゾンカード/UCカード/DCカード/UFJカード/NICOSカード/TS3カード/UnionPayカード
山梨県富士吉田市新西原5丁目6-1
https://www.fujiq.jp/
駐車料金の支払い、ワゴン販売での支払い、動物ライド等現地受付アトラクション料金の支払い、遊園地のりもの利用券の購入では利用不可
EDO WONDERLAND 日光江戸村 ・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/三菱UFJニコス(DC・UFJ・NICOS)/SAISON/AMEX/ 栃木県日光市柄倉470-2
http://edowonderland.net/
スマホ決済は利用不可
アドベンチャーワールド ・QUICPay/QUICPay+
・iD
・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/三菱UFJニコス(DC・UFJ・NICOS)/AMEX/
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
http://www.aws-s.com/
一部店舗では利用不可
遊園地よみうりランド ・PayPay
・QUICPay/QUICPay+
・iD
・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/AMEX/銀聯
東京都稲城市矢野口4015-1
http://www.yomiuriland.com/
園内のりもの券売場、ゴンドラ券売場、その他一部売場では利用不可
浅草花やしき 取扱なし 東京都台東区浅草2丁目28-1
https://www.hanayashiki.net/
現金のみ
ハウステンボス ・WAON
・テンボスコイン
・VISA/MasterCard/JCB/イオンカード/AMEX/DinersClub/Discover/銀聯
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
https://www.huistenbosch.co.jp/
一部店舗では利用不可
横浜・八景島シーパラダイス ・楽天Edy
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/AMEX/銀聯
神奈川県横浜市金沢区八景島
http://www.seaparadise.co.jp/
一部店舗では利用不可
東京ワンピースタワー ・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/AMEX
東京都港区芝公園4丁目2-8
https://onepiecetower.tokyo/
一部店舗では利用不可
東京ジョイポリス ・楽天Edy
・iD
・VISA/MasterCard/JCB/AMEX/DinersClub/銀聯
東京都港区台場1丁目6-1 3F~5F DECKS Tokyo Beach
http://tokyo-joypolis.com/
一部店舗では利用不可
としまえん ・楽天Edy
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/三菱UFJニコス(DC・UFJ・NICOS)/SAISON/AMEX/プリンスカード
〒176-0022 東京都練馬区向山3丁目25-1
http://www.toshimaen.co.jp/
一部店舗では利用不可
ひらかたパーク ・iD
・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/三菱UFJニコス(DC・UFJ・NICOS)/AMEX/銀聯
大阪府枚方市枚方公園町1-1
http://www.hirakatapark.co.jp/
一部店舗では利用不可
東武ワールドスクウェア ・PASMO
・JCB/VISA/DINERSCLUB/UC/DC/銀聯/TOBU
栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
http://www.tobuws.co.jp/
一部店舗では利用不可
西武園ゆうえんち ・Suica/PASMO
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/
埼玉県所沢市山口2964
https://www.seibu-leisure.co.jp/
西口、中央口、総合事務所、レストランモンヴェール、ジンギ好きン本店、メルヘンスナック、森のお店、メルヘンショップでクレジットカード利用可能
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト ・WeChatPay
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/AMEX/
神奈川県相模原市緑区若柳1634
http://www.sagamiko-resort.jp/
レストラン、乗り物チケット券売機、ドリンク自動販売機は現金のみ対応
スパリゾートハワイアンズ ・ID
・QUICPay
・楽天Edy
・nanaco
・WAON
・交通系IC(Suica/Kitaca/PASMO/manaca/TOICA/ICOCA/はやかけん/nimoca/SUGOCA)
・JCB/VISA/MasterCard/DINERSCLUB/AMEX/
福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
https://www.hawaiians.co.jp/

クレジットカードに関してはほぼテーマパーク内で使うことができる。

ただし、スマホ決済に関してはまだまだ急がされているとはいい難い。

最低でもクレジットカードは一枚は持っておくといいだろう

余談ではあるが、花やしきに関しては一切キャッシュレス決済は使えない。

このサイトはキャッシュレス決済を紹介していくサイトではある。

しかし、花やしきに関しては逆に現金のみのまま運営してもらいたい気持ちもある。

一つぐらいは現金が主体のテーマパークがあっても面白いと筆者は感じているからだ。

このサイトの趣旨には反してしまうが、現金一筋で頑張ってもらいたい!

QRコード決済が自治体レベルで普及

キャッシュレス決済に関しては、各店舗で各々導入するものが違う

そのため行った先々のお店で確認は必要になってくる

ところが最近、自治体レベルでQRコード決済などを推奨する動きがある

この場合は、その地域のお店であれば推奨しているQRコード決済が使える可能性が非常に高い。

観光地でそのような地域を訪れる場合は、知っておくと便利な場合もある。

そこで市や町を含む観光地で自治体で普及させているスマホ決済をまとめてみた

中に「実証実験」として終了しているものもある。

使えるかどうかは再度利用する店舗で確認してもらえると幸いだ

各観光別で対応中のスマホ決済一覧

北海道地区

市やイベント会場など スマホ決済・電子マネー・クレジットカード
さっぽろ雪まつり 支付宝(Alipay/アリペイ)
29店舗以上の店で利用可能
小樽市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
約40店舗で利用可能
倶知安・ニセコ NISEKO Pay(ニセコペイ)
スキーリゾート施設の飲食店
登別・洞爺湖 微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
バスでも利用可能な実証実験を2月末まで行った

外国人旅行者、特に中国からの観光客を意識したQRコード決済の導入が進んでいる。

NISEKO Pay(ニセコペイ)の今後がどうなるかが面白いところ。

東北地方

市やイベント会場など スマホ決済・電子マネー・クレジットカード
青森市 Origami Pay(オリガミペイ)
青森市中心街において実証実験。市営バスや喫茶店などでキャッシュレス決済が行える。
弘前市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
りんご公園でも導入
男鹿市 Coineyスキャン
秋田観光バスと船川タクシーで利用可能

中国人旅行者を意識しているが、Origami Pay(オリガミペイ)やCoineyスキャンの日本特有のQRコード決済も導入されている。

関東地方

市やイベント会場など スマホ決済・電子マネー・クレジットカード
水戸市 Origami Pay(オリガミペイ)
水戸梅まつりに合わせて実証実験中
大洗町 PayPay
3月の「海楽フェスタ」に向けて普及中
宇都宮市 ・PayPay
・LINE Pay
現在普及中
日光市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
神社やお寺のお賽銭の支払いとしても利用可能
水上市 ・Origami Pay(オリガミペイ)
・支付宝(Alipay/アリペイ)
温泉地やスキー場エリアに普及
市川市 楽天ペイ
神社やお寺のお賽銭の支払いとしても利用可能
墨田区 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
・StarPay
東京スカイツリータウンで普及
上野 支付宝(Alipay/アリペイ)
アメヤ横丁などで普及
浅草 PayPay
仲見世商店街の半数で利用可能
藤沢市・鎌倉市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
・StarPay
・LINE Pay
各商工会議所が推進中

関東地方に関しても、中国人旅行者を多く取り込むためのQRコード決済を中心に導入が進んでいる。

甲信越地方

市やイベント会場など スマホ決済・電子マネー・クレジットカード
富士吉田 微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
富士急ハイランドおよび富士急行グループの主要施設でも利用可能。大月・河口湖・富士山の各駅では切符も購入可能

中国観光客を取り込むためのQRコード決済がメイン。

中部地方

市やイベント会場など スマホ決済・電子マネー・クレジットカード
加賀市 d払い
山代温泉通り商店街などで普及
あわら市 微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
芦原温泉などで普及中
名古屋市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
・LINE Pay など
レゴランド・ジャパンや他の施設で普及中

こちらも中国人旅行者を意識したQRコード決済。

しかし、日本発のd払いを導入した加賀市はオリジナリティが目立つ。

是非頑張ってほしい。

近畿地方

市やイベント会場など スマホ決済・電子マネー・クレジットカード
伊勢市 支付宝(Alipay/アリペイ)
伊勢安土桃山城下街などで普及
京都市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
・PayPay など
神社やお寺のお賽銭の支払いとしても利用可能
神戸市 微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
有馬温泉周辺の商店会で普及。
南あわじ市 NIPPON Tablet(amazon pay,d払いなど複数利用可能)
現在普及中

中国人旅行者を多く取り込むためのスマホ決済を中心に導入。

NIPPON Tabletは、いくつかの決済を扱えるため、日本人観光客にも便利だ。

中国・四国地方

市やイベント会場など スマホ決済・電子マネー・クレジットカード
徳島市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・LINE Pay
阿波おどり関連で浸透中
阿南市 NIPPON Tablet(amazon pay,d払いなど複数利用可能)
四国八十八ヶ所霊場の平等寺なで利用可能

中国人旅行者はもちろん意識しているが、日本人旅行者も利用できるようなプラットフォームを構築している。

九州地方

市やイベント会場など スマホ決済・電子マネー・クレジットカード
福岡市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
・PayPay
・楽天ペイ
・LINE Pay など多数
屋台33店舗などでも利用可能
長崎市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
・ユニオンペイ
・Origami Pay(オリガミペイ)
・YOKA! Pay
中心商店街のベルナード観光通りで利用可能
出島町 ・NIPPON Tablet(amazon pay,d払いなど複数利用可能)
商業施設、長崎出島ワーフの全11店舗で実証実験

中国人観光客を意識しつつ、日本人観光客にもアプローチしている。

YOKA!Payは、ローカル色がつよいQRコード決済だが、地元愛も感じられる。

沖縄地方

市やイベント会場など スマホ決済・電子マネー・クレジットカード
那覇市 ・支付宝(Alipay/アリペイ)
・微信支付(WeChat Pay/ウィーチャットペイ)
飲食店、売店、屋台、コンビニなどで利用可能

中国人観光客の取り込みがメインのQRコード決済の導入が主体。

QRコード決済の普及と見えてきた問題点

テーマパークや観光地、地方自治体によるキャッシュレス決済の導入は進んでいるように思える。

神社仏閣のお賽銭などは非常に面白い

お賽銭をキャッシュレスで上げて、20%ポイントバックなどなんだか笑ってしまう。

良い悪いは別として取り組みとしては今後も色々広がって欲しい。

しかし、見えてきた問題点もある。

それはあまりに中国観光客に優先したスマホ決済を導入している自治体が多いことだ。

Alipay(アリペイ)とWeChat Pay(ウィーチャットペイ)を導入している自治体が非常に多い。

マーケティング的に言えば、この二つのスマホ決済を導入するのは確かに必須に近い。

中国人観光客の経済的効果は非常に大きいからだ。

そのためこの二つのスマホ決済が増えるのは仕方がないことともいえる。

中国系QRコード決済は日本人はほぼ使えない

しかしこの二つのスマホ決済は、日本人ではほぼ使えない。

なぜなら中国の銀行口座が必要だったりクレジットカードが必要だったりするからだ。

つまり日本人に対してはほとんどメリットがない

ゴールデンウィークは日本特有のものといっていい。

この機会に日本人も使えるQRコード決済をもっと多く導入することも検討して欲しいものだ。

ゴールデンウィーク前に作るとお得なクレジットカード5枚+1

クレジットカードを一枚作っておくと長いゴールデンウィークを快適に過ごす事ができる。

またそのクレジットカードを旅先で利用できるスマホ決済と連動させれば更に便利にスマートに旅を楽しむ事も可能だ。

そこでゴールデンウィーク前に作っておくとなにかとお得なクレジットカードを紹介していく。

エポスカード

エポスカード(EPOS CARD)
総合評価

4.8

ブランド
電子マネー
年会費 永年無料
入会資格 18歳以上(高校生は除く)で電話連絡が可能な方。提携する金融機関に決済口座をお持ちの方
ETC年会費 永年無料
発行期間目安 約7日
ポイント エポスポイント
ポイント還元率 0.50%~5.50%
付帯保険 国内旅行保険:無
海外旅行保険:最高2,000万円
ショッピング保険:無
キャンペーン 入会、各種登録、カード利用で最大2,000円分のエポスポイントプレゼント
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • ポイントを獲得できる加盟店がかなり多い!
  • エポスカードで支払うだけで割引が受けられる!
  • 電子マネーのチャージでもポイントがつく!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

さまざまなお店で優待が受けられるエポスカードは、ゴールデンウィークのお供にピッタリだ。

専用のQRコード決済のEPOS Pay(エポスペイ)を使える場所は少ないが、他のスマホ決済の設定も可能。

もちろんエポスポイントも手に入る。

お得に旅行したい人にはおすすめのクレジットカードだ。

エポスカードの詳しい情報は以下のページで紹介しているので参考にしてほしい。

楽天カード

楽天カード
総合評価

4.8

ブランド
電子マネー
年会費 永年無料
入会資格 楽天会員登録(無料)をされている、満18歳以上で安定した収入のある方および学生の方(高校生は除く)。
ETC年会費 540円(楽天PointClubの会員ランクが、ダイヤモンドかプラチナ会員で無料)
発行期間目安 約7日
ポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.00%~10.00%
付帯保険 国内旅行保険:無
海外旅行保険:最高2000万
ショッピング保険:年間50万円
キャンペーン 最大5,000円相当のポイントプレゼント 最大7,000円相当のポイントプレゼント※一週間だけの期間限定最大5,000円相当のポイントプレゼント
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • ポイントの還元率が高い!
  • 審査が早く、カードが手元に届くまでの負担が少ない!
  • 楽天市場でポイント最大3倍!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

旅行前、旅行中、旅行後で非常に便利なのが楽天カードだ。

旅行前は、楽天トラベルで宿の予約を楽天カードで行うと、かなりのポイントを貯める事ができる

旅行中は楽天Edy楽天ペイが多くのお店で利用できるため、楽天カードを設定していればスマホ1台で決済が可能。

しかもポイントが1.5倍になったり、ポイントを2重取りできたりととにかくポイントが貯まる。

旅行後でお金がない時でも、ポイントでカバーできたりするので、旅行後もなにかと助けてくれる心強いカードだ。

楽天市場のサービスをメインで使うなら必須のカードでもある。

楽天カードに関しては以下のページに詳しく説明しているので参考にしてほしい。

Yahoo! Japanカード

Yahoo! JAPANカード(YJ Card)
総合評価

4.5

ブランド
電子マネー
年会費 永年無料
入会資格 原則として年齢18歳以上の人(高校生は除く)。また、Yahoo! JAPAN IDを取得可能な人
ETC年会費 500円(税別)
発行期間目安 約7日
ポイント Tポイント
ポイント還元率 1.00%~3.00%
付帯保険 国内旅行保険:無
海外旅行保険:無
ショッピング保険:年間100万円
キャンペーン 特になし
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • 最大10,000円分のポイントが貰える!
  • Sucicaやnanacoのチャージでもポイント獲得が可能!
  • Yahoo!ショッピング利用で、還元率が30倍以上になる事も!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

楽天カード同様に、ポイントを貯めるのに適しているのがYahoo! Japanカードだ。

旅行前はYahoo!トラベルを利用する事で、大量のポイント獲得できる。

旅行中もTポイントはさまざまなお店で使えるので、貯めるだけでなくお得に利用する事もできる。

しかも、今話題のスマホ決済「PayPay」で唯一チャージできるクレジットカード

PayPayは地方自治体レベルで導入が推し進められてる観光地もあるので、どんどん利用店舗は広がっている。

今ならPayPayを利用する事でとてもお得なキャンペーンもあるので、利用しないともったいないのだ。

楽天カード同様、ポイントをガンガン貯めながら旅行もできるのでおすすめだ。

Yahoo! Japanカードに関しては以下のページに詳しく説明しているので一度確認してほしい。

JCBカード

JCB ORIGINAL SERIES
(JCB一般カード)
総合評価

4.5

ブランド
電子マネー
年会費 初年度:無料
2年目以降:1,250円(税別)
ただし「MyJチェック」の登録があり、12月16日~翌年12月15日のショッピング利用合計金額が50万円以上の場合、翌年の年会費が無料
入会資格 18歳以上で、本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上の学生
ETC年会費 永年無料
発行期間目安 約10日
ポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 0.35%~2.50%
付帯保険
(利用付帯)
国内旅行保険:最高3,000万円
海外旅行保険:最高3,000万円
ショッピング保険:年間100万円(海外のみ)
キャンペーン ・最大15,000円相当の特典プレゼント(10,000円分のJCBギフトカード+スマリボ登録で5,000円キャッシュバック)
・スターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージでOki Dokiポイントが10倍
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • 提携店が多く、3〜10倍のボーナスポイントが貰える事も!
  • 東京ディズニーリゾートやハワイなどで優待が凄い!
  • 付帯保険が素晴らしい!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

国内旅行、海外旅行両方で便利なのがJCBカードだ。

国内旅行保険、海外旅行保険が両方付いており最高3,000万円まで保障される。

また、旅行先で Google Pay利用したい場合にJCBカードは必須といえる。

なぜなら、 Google Payで利用できるQUICPayで利用できる数少ないカードの1枚なのだ。(現状5種類のカードしか使えない)

しかもQUICPayは、電子マネーの中でも最も利用されている決済の一つ。

かなりの店舗で利用することが可能だ。

JCBカード×Google Pay(QUICPay)でスマートに旅行をしよう。

Google Payに関しては以下のページに詳しく説明してあるので参考にして欲しい。

39歳以下の人ならJCB CARD W

年齢が18歳以上39歳以下の人であれば、JCB CARD Wをおすすめする。

JCB CARD W
総合評価

4.5

ブランド
電子マネー
年会費 無料
入会資格 18歳以上39歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方。
ETC年会費 無料
発行期間目安 約7日
ポイント Oki Dokiポイント
ポイント還元率 0.70%~2.50%
付帯保険(利用付帯) 国内旅行保険:無し
海外旅行保険:最高2,000万円
ショッピング保険:年間100万円(海外のみ)
キャンペーン ・入会後3ヶ月間はポイント10倍
・最大13,000円分のOki Dokiポイントプレゼント
・スターバックスカードへの入金でOki Dokiポイントが10倍たまる
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • 18歳〜39歳までの人しか持てない特別なクレジットカード!
  • JCBなのに年会費無料!
  • ポイント還元率が常に2倍!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

常にポイントが2倍〜3倍になるスペシャルがカードなのだ。

通常のJCBカードの上をいくクレジットカードといっていい。

ただし、このカードを発行できる年齢が決まっているため、上記した年齢以外の人は持つことができない。

スペシャル感があるので対象の年齢の人はメインカードとして持っておいて損はない。

リクルートカード

リクルートカード
総合評価

4.8

ブランド
電子マネー
年会費 永年無料
入会資格 原則として18才以上で、本人または配偶者に安定した収入のある人(学生を除く)
ETC年会費 無料(Mastercard,Visaは新規発行手数料1,000円(税抜))
発行期間目安 約8日
ポイント リクルートポイント
ポイント還元率 1.20%~13.00%
付帯保険 国内旅行保険:最高1,000万円
海外旅行保険:最高2,000万円
ショッピング保険:年間200万円
キャンペーン ・最大6,000円分のリクルートポイントプレゼント
週末限定申し込み((金) 10:00 ~(月) 9:59)で6,000円分→8,000円分に増加!
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • 買い物、チャージに関わらずポイント1.2%付与の高還元率!
  • ホットペッパーグルメなら予約・来店で予約人数×50ポイント追加!
  • 年会費無料なのに、付帯保険が素晴らしい!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

日常的にもポイントを安定して高還元率で獲得したい人はリクルートカードがおすすめだ。

利用するだけで常に1.2%以上の還元率のポイントを手に入れることができる。

しかも、スマホ決済で利用するためのチャージでも同率のポイントが手に入るため非常にお得なのだ。

ただし、チャージでのポイント獲得の場合は月3万円以内と決まっているので注意が必要

しかし、ゴールデンウィーク中にショートトリップであれば、チャージ額も問題ないだろう。

上手に使えば最高ポイント獲得率を維持したまま旅ができるお得なカードだ。

まとめ

色々な問題を抱えつつも、スマホ決済が普及しているのは間違いない。

きっとゴールデンウィークでの旅先でそれを実感できるだろう。

今年のゴールデンウィークは、なるべく現金を使わずキャッシュレス決済を利用して使い慣れてみよう。

きっと色々な事がわかるはずだ。