人気記事

マイナポイントとは?マイナポイントの申請方法やメリット・デメリットを解説

2020年9月1日から「マイナポイント」がスタートする。

政府が主導のキャッシュレスポイントで、7月から申し込みが開始される。

マイナポイントは既に各メディアでも取り上げられているため、ご存知の方も多いだろう。

この前のアポイントのおかげでマイナンバーカードの普及率が少し上がったとも言われている。

マイナンバーカードを持っている人はこのマイナポイントは非常に大きなメリットになるため利用しない手はない。

そこで今回はマイナポイントに関してとマイナポイントのオンライン申請方法を説明する。

筆者も実際申請したので写真付きで解説していこう。

マイナポイントとは

マイナポイントのオンライン申し込みを行う前にマイナポイントについて説明しておこう。

マイナポイントとは国主導で行うポイント制度の事だ。

マイナンバーカードとキャッシュレスを更に世間に浸透するためにできた計画とも考えられる。

コロナ禍でキャッシュレスが感染拡大防止に一役かっているのは間違いない。

それを更に加速させるためにもこのサービスは大きな起爆剤として打ち出されているのだろう。

マイナポイントのメリット

マイナポイントは令和2年9月から令和3年3月の期間内にキャッシュレスで2万円のチャージまたは買い物をすると1人あたり上限5,000円分(付与率25%)までのマイナポイントを貰う事ができる。

個人的にはもう少しもらえる上限を上げて貰えると嬉しいのだが、付与率25%はかなり大きいのは間違いない。

更にいいのは、マイナポイントはマイナポイントで貰え、各キャッシュレスポイントは別で貰えるという事だ。

例えば、PayPayとマイナポイントを利用するとする。

PayPayが2%、マイナポイントが25%のポイントバックだとすると合計で27%のポイントバックが受けられる事になる。

更に各キャッシュレス決済がキャンペーンを打つとなると更に大きなメリットが生まれる可能性があるのだ。

マイナンバーカードを持っている人はこのチャンスを逃す手は無い。

もし持っていないのであれば、作成に面倒さはあるがマイナンバーカードは以前より簡単に作成できるようになっている。

これを機会に作ってしまう事をおすすめする。

マイナポイントのデメリット

マイナポイントは買い物をする際に非常に大きなメリットになる事は間違いないのだが、デメリットが1つある。

それはマイナポイント自体でポイントを集められるわけではなく必ずキャッシュレス決済と紐付けする必要があるのだ。

現在マイナポイントと紐付けして利用できるキャッシュレス決済は以下のようになっている。

マイナポイントと利用できるキャッシュレス決済一覧

決済事業者名決済サービス名付与ポイント名
株式会社ファミマデジタルワンFamiPayFamiPay
株式会社メルペイメルペイポイント
東城町商工会ほろかマネーサービスほろかポイント
西日本旅客鉄道株式会社ICOCAICOCAポイント
株式会社オリエントコーポレーションオリコカードオリコポイント
株式会社エポスカードエポスカードエポスポイント
東日本旅客鉄道株式会社SuicaJRE POINT
KDDI株式会社au PAYau PAY 残高
株式会社ゆうちょ銀行ゆうちょPay
JP BANK カード
mijica
ゆうちょPayポイント
JPバンクカードポイント
チャージ残高
福岡市はやかけんはやかけんポイント
株式会社NTTドコモd払い(お買い物時)
d払い(チャージ時)
dカード
dポイント
dポイント
dポイント
株式会社ゆめカードゆめか
あまみゆたか
しんばしゆたか
コレEマネー
ゆめかチャージ
あまみゆたかチャージ
しんばしゆたかチャージ
コレEマネーチャージ
株式会社セイコーマートペコママネーペコママネー
株式会社UCSmajicamajicaポイント
みずほ銀行J-Coin PayJ-Coin Pay
エス・ビー・システムズ株式会社CoGCa(コジカ)CoGCa残高
株式会社りそな銀行りそなウォレットサービスりそなマイナポイント
君津信用組合電子地域通貨アクアコインアクアポイント
生活協同組合コープみらいほぺたんカードほぺたんカード・プリペイド残高
いばらきコープ生活協同組合ほぺたんカードほぺたんカード・プリペイド残高
とちぎコープ生活協同組合ほぺたんカードほぺたんカード・プリペイド残高
生活協同組合コープぐんまほぺたんカードほぺたんカード・プリペイド残高
生活協同組合コープながのほぺたんカードほぺたんカード・プリペイド残高
名古屋鉄道株式会社manacaミュースターポイント
三井住友カード株式会社三井住友カード
SMBCデビット
Vポイント
Vポイント
株式会社KyashKyashKyashポイント
北海道旅客鉄道株式会社KitacaKitacaチャージ
株式会社名古屋交通開発機構マナカマナカチャージ
PayPay株式会社PayPayPayPayボーナス
株式会社関西みらい銀行りそなウォレットサービスりそなマイナポイント
セブン・カードサービスnanaconanacoポイント
LINE Pay株式会社LINE PayLINEポイント
イオンリテール株式会社WAONWAON
楽天ペイメント株式会社楽天ペイ(アプリ決済)楽天ポイント
auフィナンシャルサービス株式会社au PAY カードau PAY 残高
株式会社大賀薬局BibicaBibica
株式会社埼玉りそな銀行りそなウォレットサービスりそなマイナポイント
株式会社サンリブmasacamasacaマネー
出光クレジット株式会社アークスRARAプリカ
ひまわりカードPlus
WA!CA
アークスRARAプリカ・プリペイド残高
ひまわりカードPlus・プリペイド残高
WA!CA・プリペイド残高
株式会社カンムバンドルカードバンドルカード
株式会社平和堂HOPマネーHOPマネー
肥銀カード株式会社くまモンのICカードくまモンのICカードポイント
株式会社ペルソナlittalittaプレミアム
株式会社野嵩商会UNICARDマイナプレミアム
楽天カード株式会社楽天カード楽天ポイント
株式会社コムズsmile moneysmile money
飛驒信用組合さるぼぼコインさるぼぼポイント
楽天Edy株式会社楽天EdyEdy
一般社団法人なぎポストナギフトマネーナギフトポイント
株式会社横浜銀行はまPay
横浜バンクカード
はまPayポイント
ワールドプレゼント
紅屋商事株式会社ベニカマネーベニカマネー
株式会社大津屋オレボポイントカードオレボポイント
東海旅客鉄道株式会社TOICATOICA
株式会社万惣万惣カード
アルゾカード
万惣カードチャージ
万惣カードチャージ
株式会社セイミヤセイちゃん電子マネーセイちゃん電子マネー
株式会社ニモカnimocanimocaポイント
株式会社コメリキャピタルコメリ・アクアカードコメリポイント
JR九州SUGOCAJR九州キューポ
株式会社クスリのアオキAocaAoca
株式会社まちペイまちペイサービスマチピ
たんば商業協同組合たんばコインたんばコイン
株式会社ジャックスnicopi
PLANT Pay
nicopiマネー
チャージボーナス
株式会社パスモPASMOPASMOマイナポイント
株式会社三重銀カード三重銀カードワールドプレゼント
株式会社青森銀行青森銀行VISAカード
<aomo>
ワールドプレゼント
筑波銀行つくばバンクカードワールドプレゼント
りそなカード株式会社りそなカード
りそなカード(旧関西カード)
ワールドプレゼント
ワールドプレゼント
株式会社いわぎんクレジットサービスいわぎんVISAカードワールドプレゼント
九州カード株式会社九州カードワールドプレゼント
株式会社東邦クレジットサービス東邦VISAカードワールドプレゼント
株式会社 フジ・カードサービスエフカマネーエフカマネーチャージ
株式会社秋田銀行OnlyOneVISAカードワールドプレゼント
静銀セゾンカード株式会社えんてつカード〈ポイント&プリペイドカード〉EPiCA
株式会社丸久マルカマルカマネー
東急カード株式会社TOKYU CARD東急ポイント
株式会社但馬銀行たんぎんバンクカードVisaワールドプレゼント
株式会社荘内銀行荘銀ブライトワンVisaワールドプレゼント
株式会社 北都銀行北都ブライトワンワールドプレゼント
株式会社バローホールディングスLu Vit電子マネーLu Vit電子マネー
株式会社イオン銀行イオンカード
イオン銀行CASH+DEBITカード
WAON
WAON
株式会社駿河屋魚一駿河屋マイカード駿河屋マイカード
株式会社鹿児島銀行PayどんPayどんポイント
株式会社山陰合同銀行ごうぎんVISAカードワールドプレゼント
株式会社秋田国際カードあきぎんVISAカードワールドプレゼント
株式会社田子重田子重カード田子重電子マネー
株式会社マキヤマキヤプリカマキヤプリカ電子マネー
株式会社東邦銀行東邦Alwaysカードワールドプレゼント
株式会社サンキュードラッグマリカカードマリカポイント
株式会社クリエイトエス・ディーおさいふHippo(ヒッポ)おさいふHippo(ヒッポ)
株式会社三井住友銀行SMBCデビットVポイント
株式会社フィールホールディングスフィールさくらカードフィールさくらカード
株式会社オークワオーカード電子マネーオーカード電子マネー
株式会社 筑邦銀行ちくぎんマルチナVISAカードワールドプレゼント
株式会社ライフフィナンシャルサービスLaCuCaLaCuCaマネー
ヤマダストアー株式会社ヤマダマネーヤマダマネーポイント
株式会社とりせんとりせん電子マネーとりせん電子マネー
株式会社ビッグ富士モー子カードモー子電子マネー
株式会社きむらきむらフレッシュカードキムラフレッシュカード
コーナン商事株式会社コーナンPayコーナンマネー
株式会社トライアルフィナンシャルサービストライアル電子マネーサービストライアル電子マネーサービス
株式会社ジャパンネット銀行JNB Visaデビットマイナ交換ポイント
西伊豆町サンセットコインサンセットコイン
川南町TORONTORON
セムジャパン株式会社NPOカードセム電子ポイント
内浦商店連盟協同組合ひまわり電子マネーひまわりポイント
岡谷商工会議所Okaya PayOkaya Pay

事業所としてマイナポイントが利用できる申請は既に完了しているので、今後マイナポイントを紐付けできるキャッシュレス決済がこれ以上増えることはない。

逆に言えばこの中から選ばなければいけないということになる。

おそらくこの手のキャッシュレス決済のポイントに関してあまり得意ではない方は既にちんぷんかんぷんなのではないだろうか。

つまり、マイナポイントのサービスを受けるために楽天カードやPayPayといったクレジットカードやQRコード決済などと紐付けしなくてはならない。

この辺りが少しややこしくて、設定などの操作が苦手な人やあまりスマートフォンなど使い慣れていない高齢者の方には大きなハードルになってしまっている。

そこで後ほど筆者が実際にマイナポイントとLINEPayを紐付けてみたので画像付きで説明してく。

マイナポイントの申請方法

早速スマートフォンでのマイナポイントの申請方法を解説していこう。

まず大前提として、マイナンバーカードが手元にあることだ。

マイナンバーカードの通知カードとは違うので注意しよう。

マイナポイントアプリをダウンロード

まずはマイナポイントアプリをダウンロードしよう。

★Androidの場合

★iPhoneの場合

マイナポイントアプリを開くと予約開始ボタンがあるのでボタンをおして予約を開始しよう。

マイナポイントの予約画面

マイナンバーカードを写真を撮り予約する

予約開始ボタンを押すとマイナンバーカードを撮影する画面に変わるので、説明に沿って撮影しよう。

マイナンバーカード撮影方法1

マイナンバーカードの撮影方法1−0

撮影が完了すると以上のような予約を完了するという画面が出てくるので、ボタンを押してそのまま進もう。

マイナポイントを申し込む

上記をが完了すると、マイナポイントの予約が完了する。

すると今後は「申し込む」という手順に移る。

マイナポイントの申し込み画面1

ここがわかりにくいが、マイナンバーカードの写真を取っておくる事で、マイナポイントを受ける許可を得た事になると考えていい。

そして申し込みは、実際にキャッシュレス決済を選んでどのキャッシュレス決済でマイナポイントをつけるかという作業を行うと思って貰ってかまわない。

申し込みを始めるとキャッシュレス決済を選ぶ手順に移るからだ。

選ぶキャッシュレスは自分が一番使うものにしたほうがいい。

筆者はLINE Payを多く利用するので、そのキャッシュレスを利用した時にマイナポイントがもらえるように申し込む。

マイナポイントと利用できるキャッシュレス決済一覧

LINE PayはQRコード決済なのでQRコードをを選ぶ。

キャッシュレス決済を選ぶ

入力に必要な情報があるので、アプリでLINEを立ち上げて必要な情報をキープしておこう。

マイナポイントの登録画面

キープしておいた情報を入力していく。

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済申し込み完了

全部終われば、無事申し込みは完了だ。

マイナポイント付与期間に、登録したキャッシュレス決済を行えばポイントが付与されるはずだ。

まとめ

マイナポイントは上限がそれほど無い高くないものの、買い物で25%のポイントバックが付くのは非常に大きいといえる。

マイナンバーカードは色々利用価値も上がるはずなので、これを機会に作ってしまおう。