人気記事

コストコで使えるおすすめのクレジットカード特集!ポイントも貰えてまとめ買いがお得に楽しめる!

2019年6月8日

筆者もよくお世話になっている「コストコ(Costco)」

まとめ買いをすることが多いため、現金よりクレジットカードの方がポイントもたまりお得なのはご存知のはず。

しかし、クレジットカードを利用したい場合は、以前はアメリカン・エキスプレスのブランドか、コストコオリコマスターカードに限られていた

筆者はかなり前からコストコオリコマスターカードを利用していた。

しかし2018年2月1日より、コストコで使えるクレジットカードが、MasterCardブランドに変更

使えるクレジットカードが大幅に増えることになった

さらにコストコとオリコが提携して、コストコグローバルカードが新たに登場。

筆者は他にもMasterCardブランドを持っているので、更に便利になり嬉しいことではある。

しかし、コストコオリコマスターカードの出番がほぼなく無ってしまったため、ちょっと寂しさを感じてしまう・・・。

そんな個人的な感想は置いておいて、今回はコストコで使えるおすすめのクレジットカードを特集する。

コストコで買い物をするならクレジットカードを利用して、ポイント還元率で更にお得にまとめ買いをしよう!

コストコで使えるカードは「MasterCard」ブランド

間違えないようにもう一度確認しておこう。

2019年07月現在、コストコで利用できるカードはMasterCardブランドのものだ。

基本的にMasterCardのマークがあるクレジットカードであれば、どのカードでも利用が可能

ただし、その他の国際ブランド、VISA、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースなどは利用できない。

MasterCardブランドを持っている人は「ラッキー」、アメックスを使ってきた人は「アンラッキー」といったところか。

ちなみに世界のコストコで見ると、使えるクレジットカードは様々。

国ごとのコストコで使えるクレジットカードブランド
イギリスのコストコ
AMEX
カナダのコストコ
MasterCard
韓国のコストコ
VISA
アメリカのコストコ
VISA
日本のコストコ
MasterCard

アメリカでは2016年に 利用できるブランドがアメリカン・エキスプレスからVISAに変更されている。

このような流れを見ると、また利用できる国際ブランドが変わる可能性もある。

現在アメリカン・エキスプレスを保有している人は、もしかしたら数年後また変わる可能性もあるので、すぐに解約などをしない方がいいだろう

コストコでクレジットカードを使うメリット

コストコでクレジットカードを使うメリットは、やはりポイントの大量獲得で得をする事だ。

コストコはお得な商品が多いが、1商品自体の量が多く、また大きいものが多い。

特に食料品などは一人では食べきれないほどの量がワンパッケージで売られている。

つまり「まとめ買い」をしやすいのだ。

その分、一度に支払う金額も多くなる傾向がある

高額な支払い現金で買うのは非常にもったいない!

もし、支払いにクレジットカードが使えれば獲得できるポイントが増え、実質お得に買い物ができるのだ。

しかもMasterCardの決済であれば、好きなクレジットカードのポイントが貯められる。

コストコでお得に買い物をしたいなら、クレジットカード払いは必須といえる。

コストコでクレジットカードを使うデメリット

コストコでクレジットカード払いをした時のデメリットを色々考えたが、正直見当たらない。

後ほど説明するコストコのガソリンスタンドも現金は使えない

コストコに来て格安のガソリンを入れないのは、ガソリン代すら無駄にしているといえる。

明らかに現金で支払いをした方がデメリットが大きいのだ。

コストコの激安ガソリンスタンドはクレジットカードがプリペイドカードのみ!

コストコは商品でもお得に買い物をできるが、もう一つお得なものがある。

それは車の給油だ。

2015年6月からガソリン販売もスタートさせ、当時はその価格は近隣のガソリンスタンドより5〜10円ほど安かった。

現在はそこまでではなくなったが、それでも近隣のガソリンスタンドよりも3〜5円は安い。

コストコに買い物に行ったら、ガソリンを入れて帰るのはもはや儀式に近い。

この激安コストコのガソリンスタンドを利用するには、会員になる事以外にもうひとつ必須な事がある。

それは、クレジットカードかプリペイドカードを持つことだ。

なぜなら、コストコのガソリンスタンドは現金で給油できないからだ。

給油の決済の際には、コストコ指定のクレジットカード(コストコグローバルカード、MasterCard決済のクレジットカード)か、コストコのプリペイドカードが必要になってくる。

その中でもクレジットカードの場合はポイントもしっかり貯まるので、価格以上にガソリン代を安くできるのだ。

買い物で得をして、給油でも得ができるのに、クレジットカード払いをしないのは本当にもったいない!

コストコのガソリンスタンド一覧とガソリン代

ちなみにコストコのガソリンスタンドは全てのコストコにあるわけではない

またガソリン代も各地域のガソリン代によって変わるので一律というわけではない。

そこでコストコのガソリンスタンド一覧とガソリン代の情報をまとめた。

コストコに行く際は是非参考にしてほしい。

※表示に少し時間がかかる場合があります。
店舗 レギュラー ハイオク 軽油 確認日 営業時間
店舗 レギュラー ハイオク 軽油 確認日 営業時間
札幌 ガソリンスタンド無し
かみのやま {{data.reglerkaminoyama}} {{data.highokukaminoyama}} {{data.keiyukaminoyama}} {{data.datekaminoyama}} 午前7 : 30 ~ 午後8 : 30
富谷 {{data.reglertomiya}} {{data.highokutomiya}} {{data.keiyutomiya}} {{data.datetomiya}} 午前7 : 30 ~ 午後8 : 30
幕張 ガソリンスタンド無し
金沢シーサイド ガソリンスタンド無し
川崎 ガソリンスタンド無し
入間 ガソリンスタンド無し
新三郷 {{data.reglershinmisato}} {{data.highokushinmisato}} {{data.keiyushinmisato}} {{data.dateshinmisato}} 午前8 : 30 ~ 午後8 : 30
前橋 ガソリンスタンド無し
座間 ガソリンスタンド無し
多摩境 ガソリンスタンド無し
つくば {{data.reglertukuba}} {{data.highokutukuba}} {{data.keiyutukuba}} {{data.datetukuba}} 午前7 : 00 ~ 午後8 : 30
千葉ニュータウン {{data.reglerchibanew}} {{data.highokuchibanew}} {{data.keiyuchibanew}} {{data.datechibanew}} 午前7 : 30 ~ 午後8 : 30
ひたちなか ガソリンスタンド無し
中部空港 {{data.reglertyubukuko}} {{data.highokutyubukuko}} {{data.keiyutyubukuko}} {{data.datetyubukuko}} 午前8 : 30 ~ 午後8 : 30
野々市 {{data.reglernonoshi}} {{data.highokunonoshi}} {{data.keiyunonoshi}} {{data.datenonoshi}} 午前7 : 30 ~ 午後8 : 30
射水 {{data.reglersyasui}} {{data.highokusyasui}} {{data.keiyusyasui}} {{data.datesyasui}} 午前8 : 30 ~ 午後8 : 30
岐阜羽島 {{data.reglergifuhasima}} {{data.highokugifuhasima}} {{data.keiyugifuhasima}} {{data.dategifuhasima}} 午前7 : 30 ~ 午後8 : 30
浜松 {{data.reglerhamamatu}} {{data.highokuhamamatu}} {{data.keiyuhamamatu}} {{data.datehamamatu}} 午前7 : 30 ~ 午後8 : 30
尼崎 {{data.regleramagasaki}} {{data.highokuamagasaki}} {{data.keiyuamagasaki}} {{data.dateamagasaki}} 午前7 : 30 ~ 午後8 : 30
京都八幡 ガソリンスタンド無し
神戸 ガソリンスタンド無し
和泉 {{data.reglerizumi}} {{data.highokuizumi}} {{data.keiyuizumi}} {{data.dateizumi}} 午前8 : 30 ~ 午後8 : 30
広島 ガソリンスタンド無し
久山 ガソリンスタンド無し
北九州 {{data.reglerkitakyusyuu}} {{data.highokukitakyusyuu}} {{data.keiyukitakyusyuu}} {{data.datekitakyusyuu}} 午前7 : 30 ~ 午後8 : 30

コストコが無い場合、あなたの近くのガソリンスタンドでも、クレジットカードでガソリン代を安くすることができる。

場合によってはコストコより安くなる可能性もある。

ガソリン代を安くするクレジットカードに関しては以下のページに詳しく書いてあるので参考にして欲しい。

県別でのガソリン価格の平均も更新しているので、コストコのガソリン価格と比べることもできる。

コストコで使えるおすすめのクレジットカード6選

それでは早速コストコで使えるおすすめのクレジットカードを6枚紹介していこう。

クレジットカードを申し込む際は必ずMasterCardブランドを選ぶように!

楽天カード(MasterCard)

楽天ポイントをガンガンためたいのであれば、楽天カード(MasterCard)がおすすめ。

楽天カード
総合評価

4.8

ブランド
電子マネー
年会費 永年無料
入会資格 楽天会員登録(無料)をされている、満18歳以上で安定した収入のある方および学生の方(高校生は除く)。
ETC年会費 540円(楽天PointClubの会員ランクが、ダイヤモンドかプラチナ会員で無料)
発行期間目安 約7日
ポイント 楽天ポイント
ポイント還元率 1.00%~10.00%
付帯保険 国内旅行保険:無
海外旅行保険:最高2000万
ショッピング保険:年間50万円
キャンペーン 最大5,000円相当のポイントプレゼント 最大7,000円相当のポイントプレゼント※一週間だけの期間限定最大5,000円相当のポイントプレゼント
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • ポイントの還元率が高い!
  • 審査が早く、カードが手元に届くまでの負担が少ない!
  • 楽天市場でポイント最大3倍!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

コストコで利用しても、ポイント還元率は1%なのでたっぷりとポイントを獲得できる。

楽天市場などをメインに利用してるのであれば、間違いなく必須のカードだ。

コストコ×楽天サービスでガンガンポイントをためよう。

楽天カードと楽天カードの申し込みに関しては、以下のページに詳しく手順を説明しているので参考にして欲しい。

Orico Card THE POINT(MasterCard)

QUICPayとiD決済両方が使え、普段でも使い勝手がいいのがOrico Card THE POINTだ。

Orico Card THE POINT
総合評価

4.5

ブランド
電子マネー
年会費 永年無料
入会資格 原則として年齢18歳以上の方(高校生は除く)。
ETC年会費 永年無料
発行期間目安 約2週間
ポイント オリコポイント
ポイント還元率 1.00%~2.00%
付帯保険 国内旅行保険:無
海外旅行保険:無
ショッピング保険:50万円
キャンペーン ・入会無条件で1,000ポイントプレゼント
・入会ポイント含め、最大8,000円分のポイントプレゼント
・入会から6ヶ月はポイント還元率2倍(2%)
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • ポイント還元率が常に1%以上と高い!
  • 貯めたポイントのポイント交換先が豊富!
  • オリコモール経由なら最大17.5%のポイント還元率!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

残念ながらコストコ内ではQUICPayもiDも利用ができないが、普段使いには非常に便利だ。

ポイント還元率も1%と楽天と同等。

500ポイントからAmazonギフト券に交換できる事で、ポイントの変換率も非常に効率がいい

コストコでも他の店舗でも安心して使えるクレジットカードだ。

リクルートカード(MasterCard)

楽天カードよりもポイント付与率が高く、買い物場所を選ばないのがリクルートカードだ。

リクルートカード
総合評価

4.8

ブランド
電子マネー
年会費 永年無料
入会資格 原則として18才以上で、本人または配偶者に安定した収入のある人(学生を除く)
ETC年会費 無料(Mastercard,Visaは新規発行手数料1,000円(税抜))
発行期間目安 約8日
ポイント リクルートポイント
ポイント還元率 1.20%~13.00%
付帯保険 国内旅行保険:最高1,000万円
海外旅行保険:最高2,000万円
ショッピング保険:年間200万円
キャンペーン ・最大6,000円分のリクルートポイントプレゼント
週末限定申し込み((金) 10:00 ~(月) 9:59)で6,000円分→8,000円分に増加!
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • 買い物、チャージに関わらずポイント1.2%付与の高還元率!
  • ホットペッパーグルメなら予約・来店で予約人数×50ポイント追加!
  • 年会費無料なのに、付帯保険が素晴らしい!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

どの店舗で利用しても最低1.2%のポイント還元率を誇る

もちろんコストコで利用しても1.2%のポイント還元率はそのままだ。

獲得したリクルートポイントは「Pontaポイント」に交換すると更に使い勝手がよくなる。

一つ手間が増えるが、ぜひ交換しよう。

リクルートカードに関しては以下のページに詳しく書いてあるので参考にどうぞ。

REX CARD(MasterCard)

ポイントが支払い引き落とし時に、そのまま現金値引きにできるのがREX CARDだ。

REX CARD
総合評価

4.8

ブランド
電子マネー
年会費 永年無料
入会資格 日本国内に住む18歳以上の方(高校生を除く)
ETC年会費 無料
発行期間目安 約2週間
ポイント REXポイント
ポイント還元率 1.25%~1.75%
付帯保険 国内旅行保険:最高1,000万円
海外旅行保険:最高2,000万円
ショッピング保険:無し
キャンペーン 最大で5,000円分のJデポプレゼント
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • 買い物、チャージに関わらずポイント1.25%付与の高還元率!
  • 貯めたポイントはJデポでキャッシュバック可能!
  • 年会費無料なのに、付帯保険が素晴らしい!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

Jデポに変換する手間があるが、クレジットカード利用口座引き落としの際に1pt=1円で値引きされる。

しかも驚くのはそのポイント還元率。

リクルートカードより高い1.25%を誇るのだ。

ためればたまるほど支払いの割引になる!

コストコでまとめ買いをした際の支払いをREX CARDで払えば、実質さらに安く買い物ができる事になるのだ。

ポイントの使い勝手は非常に限られているが、節約家には最強のクレジットカードといっていい。

REX CARDの魅力に関しては以下のページに詳しく説明してあるので参考にどうぞ。

イオンカード・セレクト(MasterCard)

イオン×コストコの大型店舗で無駄なく買い物がしたいのであれば、イオンカード・セレクトだ。

コストコでの買い物では、ポイント還元率が0.5%と高くないが、人気大型店2つで無駄なく利用できるのは大きなメリット

イオンをよく使う節約家の主婦であれば、迷わずおすすめしたいクレジットカードだ。

イオンでお得に買い物をするための情報は以下のページに詳しく書いてあるので参考にして欲しい。

もちろんイオンカードセレクトの説明もくわしく書いてある。

コストコグローバルカード

最後に新しくコストコがオリコと提携して発行したコストコグローバルカードの紹介だ。

コストコグローバルカード
総合評価

3.5

ブランド
電子マネー
年会費 初年度:無料

2年目以降:1,250円(税別)

※1回以上の利用で翌年度の年会費が無料

入会資格 コストコ会員のみ申込み可能。満18歳以上の方(高校生は除く)未成年の方は親権者の同意が必要
ETC年会費 永年無料
発行期間目安 約3週間
ポイント キャッシュバックリワード
ポイント還元率 1.00%~1.50%
付帯保険 国内旅行保険:最高1,000万円

(利用付帯)
海外旅行保険:最高2,000万円

(自動付帯)
ショッピング保険:100万円

キャンペーン エクスペディアでの予約で割引やキャッシュバック
※情報には注意していますが、必ず申し込みサイトで内容を確認してください。
  • コストコで利用すると1.5%のポイント還元率!
  • ためたポイントは1pt=1円でキャッシュバック!コストコで使える!
  • 自動でコストコ年会費を支払ってくれる!

 

最新情報やキャンペーンをチェック!公式ページはこちら

コストコが関わっているだけあって、コストコでの利用でポイント還元率が1.5%に跳ね上がる。(通常は1%)

もちろんコストコのガソリンステーションでも1.5%のポイントが貰える。

貯めたポイントはコストコのみで1pt=1円で利用可能なので、ためればためるほどお得に買い物ができる。

ただし、コストコに特化しているので、普段は少し使い勝手が悪い。

特にネットショッピングなどでは、同じオリコカードのOrico Card THE POINTの方が格段にポイントをためられる

また、コストコ会員でないと作れないというデメリットもあるので注意が必要。

「自分はコストコのヘビーユーザーだ!」という方は、間違いなくおすすめのクレジットカードではある。

まとめ

MasterCardは、ほとんどのクレジットカードで選ぶことのできる国際ブランド。

コストコで使えるクレジットカードがAMEXブランドからMasterCardブランドになった事で、利用できるクレジットカードがかなり増えたはずだ。

これまでコストコは「現金払いだから・・・」 という理由で避けてきた人もいると思う。

コストコに自分のお気に入りのMasterCard持って、キャッシュレスでお得にお買い物とガソリン給油をしてしまおう!