人気記事

【未加入店舗必読】PayPayを導入すると15,000円が貰えるキャンペーン開催中!

2019年6月2日

「100億円あげちゃうキャンペーン」で一気にスマホ決済の知名度を上げた「PayPay(ペイペイ)」。

筆者の周りでも利用する人が徐々に増えている。

アプリで店舗検索すると使える店舗も徐々に増えているのがわかる。

そのPayPayが、今度は未導入の店舗経営者に向けてキャンペーンを打ち出している

PayPayをまだ導入していない店舗経営者の人は是非読んでいただきたい。

きっと、店舗の売り上げに貢献できるはずだ。

PayPayの加盟店におけるメリット・デメリットや導入の流れなどは以下のページに詳しく書いてあるので是非参考にしてほしい。

「PayPay(ペイペイ)」導入と利用で1万5,000円が貰える!

今おこなっているPayPayの導入キャンペーンは、15,000円が貰えるという非常にわかりやすいもの。


キャンペーン申し込みページへ

キャンペーン内容は以下のようなものだ。

■キャンペーン名称
Web申し込み限定 新規加盟店15,000円プレゼントキャンペーン
■キャンペーン参加期間
2019年3月1日(金)0:00~2019年3月31日(日)23:59
■特典内容
1屋号(契約単位)につき、15,000円を付与
■適用条件
2019年3月1日~2019年3月31日に申し込み、2019年4月30日までに、全ての店舗で初回決済が行われていること。
■付与時期
2019年5月末頃

1,5000円もらうためのハードルは非常に低いのだ。

PayPayは初期導入費、決済手数料、入金手数料はすべて0円!

と言っても、実はキャンペーンで釣られる事業者は少ない

筆者の周りにもお店を経営している人たちがいるが、このような導入案件に対して目先のキャンペーンにはとらわれない。

なぜなら、その後の事を常に考えているからだ

先日も知人と話をしてでた事がこれだ。

「どうせPayPayも決済手数料とか取られるんでしょう?」

一番気にしているのは、のちに取られる「決済手数料」や「システム利用料金」なのだ。

そのせいでクレジットカードを導入しない個人店も多い。

そこで嬉しいのがPayPayの導入内容だ。

なんとPayPayは初期導入費、決済手数料、入金手数料はすべて0円なのだ!



決済手数料に関しては2021年9月30日までと期限あるが、それでも約3年間は無料で使えるのが非常にうれしいはず。

知人にこの事を話したら、早速導入を考えるそうだ

しかも15,000円が貰える今なら更にお得になるはずだ!

キャンペーンと合わせると強力な集客に!

筆者もPayPayをスマホに入れているが、買い物をする際にその店がPayPayを使えるか必ず検索する。

利用金額や限度額などが下がってしまったのは残念だが、それでも20%オフになるのは非常に強力だ。

PayPayが使えるお店があれば、優先的に利用するようにしている。

もはや支払い方法で、夕食などを選ぶ日常になっているのだ。

同じような人は筆者の周りにも何人もいる。

集客面でいうと筆者のような人間を取りこぼしているともいえる。

PayPayのキャンペーンは最大5月末まで続く。

それまでは集客の強力なフックになるはずなので、早いうちに導入を考えるといいだろう。

まとめ

現金以外の決済システムを導入するにはそれなりの費用がかかる。

その中でもPayPayは、店舗運営者が気にする費用が全て0円で導入できる大きなメリットがある。

クレジットカードなどの決済システムを導入するのに尻込みしている店舗には非常に大きい。

これを機会に、キャッシュレス決済を可動させ、新たなお客を呼び込もう。